Free Bitcoins
無料でBitcoinを手に入れよう

2014年04月12日

リップルコイン 購入方法

リップルコインの購入方法に関する情報です。

リップルコインを購入するには、まず何と言ってもリップルコイン用の
ウォレットの作成が必須です。これがなければ、いくら現実の通貨を
支払ったところで、相手がリップルを入金してくれる先がありませんので、
受け取ることができません。

現実通貨に例えるならば、口座がないのに、振り込んでください、と頼んで
いるようなものです。

リップルコインのウォレットを作成するにはここにアクセスしてください。

リップルウォレット作成

お好きなIDとパスワードを決めれば、すぐに作成ができます。

さて、ここからが問題です。どうやってリップルを手に入れるか。

方法としては3つあると言われていました。

1個目は他人からの購入するという方法です。
2個目は他人から貰うという方法。
そして最後の3個目はPCで生成する、という方法です。

1個目と2個目はいいですよね。個別の交渉になりますが。。。

3個目のPCで生成する、というのはWorld Community Gridという
組織への協力によって得られるものを指しています。

このWorld Community GridはWCGと略され、世界の様々な問題の
解決を図ろうとしている組織です。病気や貧困などですね。

この組織に対して自分のPCのリソースを提供することによって
リップルコインをもらうことができたのです。Gridという名前が
あることからわかるように、いわゆるGridコンピューティングを利用して
いるということです。Ripple Labsというグループに参加することで
実現されていました。


しかし、なんと2014年の4月1日頃に、このWCGがリップルコインの
提供を中止することを発表した模様です。

ということで、自分のPCでリップルコインを生成するという3個目の
方法についてはもうできなくなったということです。


posted by リップルコイン at 12:27| Comment(0) | リップルコイン 購入方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。