Free Bitcoins
無料でBitcoinを手に入れよう

2014年04月05日

リップルコイン 今後

リップルコインが今後どうなるかについては
まさに神のみぞ知る世界というところではありますが、

多少無理を承知の上で、リップルコインの今後について
予想してみると、おそらく、おそらくですよ、完全な私見ですが、
ビットコインに代わって、仮想通貨の中心に位置するようになる
のではないかと思います。

というか、そういう設計で作られているのがリップルコインなのです。
仮想通貨の中心というのは正確ではないかもしれません。というのも
仮想通貨のみならず、通貨の中心であり、そして通貨のみならず、
その他の価値あるもの、価値が蓄積されるもの、表現されるもの全ての
中心にいるように設計されているのがリップルコインなのです。

ドル、円、ユーロ、ポンド・・・などの通貨。
金、銀などの実物資産。
株、証券、といった金融資産。
為替もそうです。

これらの価値蓄積手段全ての中心にいるのがリップルコインに
なってくるのではないかと思います。

実はリップルコインを作っているのは、ビットコインを開発した
人たちなのだそうです。ビットコインは既に世の中に出てしまい、
もう修正きかないのですが、かなりセキュリティー面で問題があり、
デファクトスタンダードにするには厳しいような感じらしいです。

なので、きちんと流通、利用できる仮想通貨を作ろうということで、
作ったのがビットコインですね。

CEOのクリス・ラーセンは元ペイパル。
さらにはソーシャルレンディングサイトprosper、電子ローン決済サイトE-Loanなどを
立ち上げてきたシリアルアントレプレナーなのです。

そんなリップルコインには、
Andreessen Horowitz、グーグルベンチャーズ、Lightspeed Venture Partners、
Bitcoin Opportunity Fund、Fortress Investement coといった名だたる
ベンチャーキャピタルが投資をしているのです。

これは・・・

やはり中心にいそうですよね?


posted by リップルコイン at 23:05| Comment(0) | リップルコイン 今後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。